grg2regre



ビットコインが2017年に過去最高値の2万ドルを達成した際、その原動力になったのは個人投資家と言われていた。今回、グーグルトレンドを見る限り、一般投資家はまだ盛り上がりをみせていない。

グーグルでの「ビットコイン」検索数は2017年の10%ほどしかない。つまり一般投資家のFOMO(取り残されることへの恐怖)はまだ始まっていないことになり、ビットコインがまだ上昇するかもしれないことを示唆している。

一方、機関投資家からのビットコインへの需要が急増している。

ビットコイン先物取引を提供するシカゴ・マーカンタイル取引所(CME)は6月18日、未決済の約定を示す建玉が過去最高を記録したと明らかにした。
(※中略、全文はソース元へ)

続きを読む